読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りくぼーの音楽感想倉庫

音楽CDの感想を綴っていきます

Imagination / Deni Hines

洋楽 Deni Hines

イマジネイション


曲目リスト


1. I LIKE THE WAY
2. IT'S ALRIGHT
3. IT'S NOT OVER
4. LIKE A RIVER
5. YES WE CAN
6. JOY
7. IMAGINATION
8. GO SLOW
9. WHEN A WOMAN
10. PERSONAL
11. I'M NOT IN LOVE
12. JOY(IZ" MIX)
13. I LIKE THE WAY(GT's REMIX)


評価: ★★★★★★★☆☆☆


オーストラリアのシンガー、Deni
Hinesの1stアルバム。
1996年5月25日発売。


Deni Hinesは同じくオーストラリアの大物シンガーであるMarcia Hinesの娘であり、Marciaが16歳で未婚の母だった時に誕生しました。
彼女を産んでから、Marciaは脚光をより浴びるようになり、オーストラリアのトップシンガーへの道を歩んで行くことになります。

そんな状況ですから、当然DeniはMarciaに余り面倒を見てもらえず、親子関係もギクシャク気味。学校でも有名人の娘ということで酷いいじめを受けることになります。


そんな波瀾万丈な人生を送ってきたDeniはモデル活動を経て、ミュージシャンへの道を歩むことになりました。
そのデビュー盤がこの作品です。


では内容に。


Deniの特徴は透明感ある歌声と確かな歌唱力。Marciaの七光りなんてとんでもありません。
サウンドは軽いPOPかつダークな雰囲気が漂うサウンドが多く、Deniと歌声との相性も良いです。
マイクゲストはM-5「YES WE CAN」でのMarcia Hinesのみで、Deniの歌声を十二分に楽しめます。


とは言っても全ての曲でDeniが絶好調という訳ではなく、特に後半に退屈に感じてしまう曲はあります。
M-11「I'M NOT IN LOVE」はこの作品で一番最後の一番ダークな楽曲ですが、余りに雰囲気が暗すぎて好きになれません。聴いているこっちまで暗くなりそうな感じです。


しかし基本的にはDeniの声とPOPテイストなトラックがこの上ない相性の良さを見せつけてくれる楽曲が並びます。
M-1I LIKE THE WAY」、M-2「IT'S ALRIGHT」、M-3「IT'S NOT OVER」、M-4「LIKE A RIVER」、M-5「YES WE CAN」の前半5曲は全て本作のハイライトと言っていい程の佳曲揃い。
M-5「YES WE CAN」はカバー曲ですが、彼女の声を生かしたセレクトで、楽しんで聴けます。


後半に行くにつれてちょっと失速していくため、傑作とまでは行きませんが、ドライブのBGMなどには間違いなくもってこいの内容だと思います。
Deniの癖の無いスッとした歌声と軽いPOPなサウンドがいい雰囲気作りをしてくれますよ。(体験談)
是非聴いてみてください。


M-1I LIKE THE WAY」のPV。
youtu.be
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村