読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りくぼーの音楽感想倉庫

音楽CDの感想を綴っていきます

The Rising Tied / Fort Minor

Rising Tied


曲目リスト


1. Introduction
2. Remember The Name feat. Styles Of Beyond
3. Right Now feat. Black Thought Of The Roots, Styles Of Beyond
4. Petrified
5. Feel Like Home feat. Styles Of Beyond
6. Where'd You Go feat. Holly Brook, Jonan Matranga
7. In Stereo
8. Back Home feat. Common, Styles
Of Beyond
9. Cigarettes
10. Believe Me feat. Bobo, Styles Of Beyond
11. Get Me Gone
12. High Road feat. John Legend
13. Kenji
14. Red To Black feat. Kenna, Jonah Matranga, Styles Of Beyond
15. The Battle feat. Celph Titled
16. Slip Out The Back feat. Mr. Hahn


評価: ★★★★★★★★☆☆


世界的に有名なミクスチャーバンド、LINKIN PARKのMCであるMike ShinodaのHIP HOPプロジェクト、Fort Minorの1stアルバム。
2005年11月22日発売。


Mike Shinodaは父親が日系アメリカ人、母親がロシア系アメリカ人であるため、日本名もあります。
Kenji」(M-13)は彼の日本名です。

2005年当時はもう既にLINKIN PARKは成功を獲得していて、MC担当であったMike Shinodaがサイドプロジェクトを立ち上げようと思い、結成されたのがこのHIP HOPプロジェクト、Fort Minorです。

プロジェクトに参加したメンバーがfeatという形で参加しています。
なので実質Mike Shinodaのアルバム、と言っていい気もしますね。
ほぼ全ての楽器の演奏と作曲はこの人がやったそうです。気合いを感じられるエピソードですね。

監修はLINKINと以前から交流があるHIP HOPプロデューサーのJAY-Z
活動の幅広いですねこの人。


さて、内容に。


LINKINとは全く違うプロジェクトでHIP HOPプロジェクトと掲げているだけに、ミクスチャー色はなく、むしろかなり初期のHIP HOPマナーに誠実な作りです。
こんなHIP HOPど真ん中な作品が2000年代に出されたのは当時のHIP HOP状況から見ても衝撃的だったのでは。


ストレートなループトラックの上で、様々なMCがマイクリレーを繰り広げていく様は定番ではありますけど、非常に聴きごたえがあって小気味良いです。
どのMCもMike Shinodaに勝るとも劣らないラップを披露しています。
トラックもシンプルながら様々な楽器の音が転がっており、Mike Shinodaの音職人としての仕事も聴かせてもらえます。


そんな中でもやはりシングルカットされたM-2「Remember The Name feat. Styles Of Beyond」、M-10「Believe Me feat. Bobo, Styles Of Beyond」の2曲が飛び抜けているでしょうか。
M-2「Remember The Name feat. Styles Of Beyond」はStyles Of Beyondが初っぱなからこの作品一番の仕事を見せてくれますし、M-10「Believe Me feat. Bobo, Styles Of Beyond」はクラブでもかけられそうなガッチリとした硬派チューンで、この作品の収録曲の中では一番色々なリスナーに受け入れられやすいと思います。


ちなみにM-13「Kenji」は彼の家族の第二次世界大戦での実話を元にした楽曲で、対訳を見ると本当に当時の悲惨すぎる状況がイメージできます。
ただただ聴いてほしい楽曲です。


さらにこの作品のすごいのはとにかくバランスが素晴らしいんです。
誰かが前に出すぎるわけでもなく、足を引っ張るわけでもなく。
曲自体もHIP HOP好きなリスナーにも聴けて、それ以外の音楽が好きな人でもとっつきやすい。
M-1Introduction」からM-16「Slip Out The Back feat. Mr. Hahn」まで、飽きることなく聴かせてくれる。
ここまでバランスがいい作品に出会えたのは久々かも。


Mike Shinodaという男の本気が詰まった、誰にでもオススメできる快作。
是非聴いてみてください。


↓M-4「Petrified」のPV。
youtu.be

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村