読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りくぼーの音楽感想倉庫

音楽CDの感想を綴っていきます

The Marshall Mathers LP / EMINEM

洋楽 EMINEM

Marshall Mathers Lp


曲目リスト


1. Public Service Announcement 2000
2. Kill You
3. Stan feat. Dido
4. Paul skit
5. Who Knew
6. Steve Berman
7. The Way I Am
8. The Real Slim Shady
9. Remember Me? feat. RBX, Sticky Fingaz
10. I'm Back
11. Marshall Mathers
12. Ken Kaniff skit
13. Drug Ballad
14. Amityville feat. Bizarre from D-12
15. Bitch Please II feat. Dr. Dre, Snoop Dogg, Xzibit, Nate Dogg
16. Kim
17. Under The Influence feat. D-12
18. Criminal


評価: ★★★★★★★☆☆☆


アメリカの白人ラッパー、EMINEMの2ndアルバム。
2000年5月23日発売。


1999年にリリースした1stアルバム「The Slim Shady LP」が800万枚というセールスを挙げ、大成功という結果を収めたEMINEM
「黒人のコミュニティ音楽」としての役割が強いHIP HOPの世界では白人のラッパーなんて前代未聞でしたし、何よりHIP HOP界隈では知れない人間はいないDr. Dreががっちりプロデュースしてましたしね。
瞬く間にリスナーの間では話題になり、この2ndアルバムに対する期待もかなり世間的に大きくなっていたんでしょうね。
結果として、前作を越える成功を納めることになります。


なんとこの作品、発売1週間で179万枚というセールスを記録し、ギネスブックに登録される快挙を成し遂げたのです。
最終的に1700万枚という凄まじいセールスを記録。
最も余りに売れすぎたので色々物議を醸した作品でもあるのですが。
やっぱり有名になるとリスクもありますねー。
くわばらくわばら。


また前置きが長くなりそうなので内容に行きましょう。


作品名に自分の本名が入っているだけあり、生い立ちなどのリリックが多めの比較的シリアスな内容の楽曲が多いですね。
しかしどんなトラックでもタフに乗りこなし、様々なフロウで魅せてくれるEMINEMのラップや客演の好演のお陰で中々聴かせてくれる佳作になっています。


M-7「The Way I Am」、M-14「Amityville feat. Bizarre from D-12」など鬼気迫る楽曲はEMINEMの狂気じみたラップがリスナーにゾクゾクした恐怖を届けてくれる楽曲ですね。
虐待を受けた母親に対する憎悪をラップしたM-2「Kill You」、ほとんど侮辱的な内容の元妻へのラブソングM-16「Kim」なんかもEMINEMの葛藤が伝わってくる楽曲に仕上がっています。
この2曲で曲としては魅せ方が違うのもすごいですね。
流石はEMINEM。初ステージでは黒人からブーイングの嵐を食らった経験があるだけに半端ない力量を持つ男です。


哀愁漂うトラックの上でラップでは暴れまわり、Hookでは落ち着いた雰囲気を魅せるM-11「Marshall Mathers」なんていう楽曲もあります。ちなみにその路線で一番よかったのはM-3「Stan feat. Dido」。
Didoの「Thank You」をサンプリングした楽曲ですが、最初は普通のファンだった男が段々ストーカーのような狂気に満ちた男に変貌していく様を描いたストーリーテーリングもので、非常に冷たい雰囲気を味わえる楽曲になっています。


他の系統の曲で良かったのは、まずM-8「The Real Slim Shady」。コミカルなトラックの上でEMINEMのラップが暴れまわる、EMINEMにしか作れないであろう楽曲になっています。

後はM-15「Bitch Please Ⅱ feat. Dr.Dre, Snoop Dogg, Xzibit, Nate Dogg」ですね。
シンプルなトラックの上に変わる変わるラップを乗せていくマイクリレー楽曲ですが、EMINEM含む5人がそれぞれいい仕事っぷりを見せてくれるマイクリレーの醍醐味が味わえる楽曲です。


ただ苦言をいうと、もうちょっとバチーンと来る曲が欲しかったかも。全体的に綺麗にまとまっているアルバムなんですけど、そこにあと一味あれば…という感じです。

またEMINEMは声に癖があり、リリックの内容もアクが強く、リスニングが出来る人なら嫌悪してしまう人もいるかもしれませんね。
聴く人を選ぶかもしれません。
やはり買う前に試聴はした方が無難かも。
それでビビッときたら是非どうぞ。
無論、EMINEMファンなら必聴です。


↓M-3「Stan feat. Dido」のPV。
youtu.be
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村